人気順

ランキング
  • アクティブ・ラーニング型授業を、形にとらわれず実践するには

    【記事】「アクティブ・ラーニングは、形や手法が先走りしている」。この指摘に対し、「ではどこまで学んでからならいいの?」と思われた先生に、当サイト掲載の事例から1つの考え方をお伝えします。

  • (棚谷克彦氏)進学校ではない学校のアクティブ・ラーニング実践報告in埼玉

    一瞬で生徒が笑顔になる!?生徒の学習意欲が驚くほど高まる、結城第一高等学校・棚谷先生のアクティブ・ラーニング型授業を徹底解説!進学クラスよりいい成績を取ってしまう“就職クラス”で一体何が…!?その秘密を余すところなくお伝えします!

  • (安河内哲也氏)今日からできる!英語で教える英語の授業

    あのカリスマ英語講師・安河内先生が登場!英語で英語の授業を進めるために、最初の一歩を踏み出すための方法を解説します。

  • 現代文の元カリスマ講師・出口汪氏が“社会人”に贈る、人生を変える「論理」の力と可能性

    【記事】出口氏が社会人に向けて「論理」の力を語ります!「論理的に話せない」「物事を整理するのが苦手」「長文を読むのに時間がかかる」そんな悩みを解決し、人生にも+の影響を与える論理力とは!?

  • New
    学校法人滋慶学園東京医薬専門学校・伊藤雄一郎先生(心理学)

    この動画から学べること

    ○授業の雰囲気作り
    ○グループワークを活発にさせるには

    専門学校:2年生、その他
    単元:心理学 概論
    学校名:東京医薬専門学校
    先生名:伊藤雄一郎

    学校法人滋慶学園東京医薬専門学校・伊藤雄一郎先生(心理学)

    授業に集中できる環境づくりと、グループワークを盛り上げるための仕掛けが学べる!明るく楽しい「心理学」の授業に秘める、伊藤先生の想いと工夫に注目です!

    • コミュニケーション
    • 専門学校
    • その他科目
    • グループワーク
  • 福島哲也先生(現・追手門学院大手前中高等学校)/撮影校:東大阪市立花園中学校

    この動画から学べること

    ○『学び合い』の実践例
    ○『学び合い』についての考え方

    中学校:3年、数学
    単元:二次方程式
    学校名:東大阪市立花園中学校
    先生名:福島哲也(現・追手門学院大手前中高等学校)

    福島哲也先生(現・追手門学院大手前中高等学校)/撮影校:東大阪市立花園中学校

    教えることをやめたら、生徒が変わった。生徒が先生となり、必死で教え続ける授業とは!?

    • 中学校
    • 『学び合い』
    • 中3
    • 数学・算数
    • 特別公開授業コンテンツ!
  • (光延栄治氏)授業力の原理と原則

    「善い授業」は先生の数だけあります!それぞれの先生の授業をもっと善く検証・改善していく上で基礎となる「あたりまえの原則」や、外から見た善い授業の3要素をご紹介。

  • ゲーム感覚で向上の喜びを!ぐんま国際アカデミー中高等部・金子弘幸先生(英語)

    この動画から学べること

    ○ゲーム感覚の楽しさを授業に導入する手法
    ○上位の生徒も下位の生徒も同時に学べる手法
    ○基本的には上位の生徒を伸ばしながら、下位の生徒のケアをする授業

    中学校:1年生、英語・外国語
    単元:受動態
    学校名:ぐんま国際アカデミー中高等部
    先生名:金子弘幸

    ゲーム感覚で向上の喜びを!ぐんま国際アカデミー中高等部・金子弘幸先生(英語)

    生徒の意識を活性化させ、向上する喜びを与える授業のポイントは「ぬいぐるみ」!?と「プリント学習」にあり!英語が苦手な生徒にも効果的な、授業実践の様子をお届けします!

    • 英語
    • 中学校
    • 中1
    • クイズ形式
  • (須藤祥代氏)学び方を学ぶアクティブ・ラーニング

    情報の先生が実践する中1~高3が夢中になるグルグル読書とは? ホームルームでもすぐに使えるアクティブ・ラーニング手法をご紹介!手軽にALに取り組みたい先生にオススメです。

  • (西川純氏)幸せになるアクティブ・ラーニング

    アクティブ・ラーニングとは何か!?あの西川純氏がアクティブ・ラーニングの本質について熱く語る!

  • (リヒテルズ直子氏)イエナプラン教育

    子どもの幸福度が世界一高いオランダで広がるイエナプラン教育。対話・仕事・遊び・催し、の4つの活動を軸にした異年齢学級で、子ども達の学びが活性化。すぐに授業に活かせるポイントも解説!

  • TO学習(Teaching Others)

    この動画から学べること

    ○TO学習の実施方法
    ○ビブリオバトルの実施方法
    ○振り返り(R80)の方法

    中学校:2年生、国語
    単元:ビブリオバトル(TO学習)
    学校名:茨城県立並木中等教育学校
    先生名:石川瑶子、津田美也子

    TO学習(Teaching Others)

    ただの縦割り学習ではない、中島校長先生考案の「TO学習」!自分の学んだことが、人のため、世の中のためになることの体験を通じて、生徒のより深い学びを加速させます!

    • 中学校
    • 高校
    • 国語
    • 発表形式
    • 中2
    • 高1
  • (たかまつなな氏)人を惹きつけるプレゼンの作り方

    あのお嬢様芸人、たかまつななさんが登場!数々のビジネスコンテストで受賞した「人を惹き付けるプレゼン」を披露。魅力的なプレゼンの作り方、生徒の心をつかむ伝え方のヒントが得られます!

  • アクティブ・ラーニング課題解決シリーズ3!「保護者からの理解」について

    【記事】アクティブ・ラーニングは、実際に親からどう思われているの!?新しい取り組みだからこそ、保護者から理解され、そして応援してもらうための2つのアプローチを、先生インタビューから紐解きます!

  • 学習院女子大学

    この動画の見どころ 日本の伝統文化を実技と知識の両面から理解を深める授業実践の様子をご覧いただけます。

  • わずか20分!英語4技能の「話す」「書く」を伸ばすディベートはこう実践し継続する!並木中等AL公開授業レポート第2弾!

    【記事】並木中等AL公開授業の第2弾配信!今回は、英語4技能「話す」「書く」を20分で伸ばすディベート活動の実践報告です!授業の導入~実践までの3ステップ&ポイントを徹底解説していきます!

  • 大学入試&未来につなげる「課題探究」の実践と先生のあり方とは!並木中等AL授業公開レポート第3弾!

    【記事】並木中等AL公開授業、ラストのレポートは「課題探究」です!2020年からの入試改革に対応し、今後変わりゆく社会で生き抜くための力を身につける「テーマ設定」「探究方法」「評価の仕方」に大注目!

  • (木下晴弘氏)A.L.とリーダーシップ

    "人気No.1講師"木下先生が、アクティブラーニングとリーダーシップの関係性を"陰陽の法則"から解説します。"教"え"育"てる全ての方に観ていただきたい講義です。