こちらはFind!アクティブラーナーおすすめパックの応用編になります。
さらに理解を深めたい方はこちらをご覧ください。

1.指導法に関するノウハウ

主体的・対話的で深い学び指導法 全6本

1.Find!アクティブラーナーについて(約3分)
2.場づくり_最初の10分で全体の雰囲気が決まる(約3分)
3.参加態度_生徒の聞く姿勢と話す視線を鍛える(約3分)
4.階段作り_階段がなければ上に上がれない(約3分)
5.課題提示_能動性を高める課題提示法(約3分)
6.意義の確認_何のために今日の授業をやる?(約3分)


2.授業実践ノウハウ

渋谷文武+Lecture!ディスカッションに上手く入れない生徒への対応編 全6本

1. 導入(約2分)
2. ハードルを下げる1(約5分)
3. ハードルを下げる2(約5分)
4. ハードルを下げる3(約6分)
5. 失敗に対する定義を変える(約7分45秒)
6. 極度に内気な生徒への対応(約6分45秒)


3.参考資料

資料・ツール(添付されている資料をダウンロードの上ご覧ください)

1.すぐ使える実践シリーズVol.1「新年度に生徒・学生の心を掴む5つの実践テクニック」
2.すぐ使える実践シリーズVol.2「“いい”先生ほど要注意!授業設計5つの落とし穴」


4.もっと学びたい場合には

中谷彰宏氏 生徒を積極的に巻き込む3つの要素

1.今の教育界に必要なこと(約1分45秒)
2.3つの要素とは(約11分)
3.3つの要素の実践(約6分30秒)
4.挫けてしまった子どもへの向き合い方(約6分30秒)
5.アクティブ・ラーニングに取り組む先生方へ(約3分)