find!アクティブラーナーとは

当サイトは、「全ての子どもたちをアクティブラーナー(能動的学修者)へ!」をコンセプトに、
アクティブラーナーの育成に関わるすべての人たちを対象にした総合情報サイトです。

戦後最大と言われる2020年の教育指導要領改訂に向け、今、全国の教員の皆さんが
「教え方を抜本的に変える」ということに取り組んでいます。

そのような教員の皆様に、アクティブ・ラーニングを始めとした、子どもたちの主体性を引き出す手法を
「動画」や「記事」で紹介するために立ち上げられたFind!アクティブラーナー。

またたく間に視聴者数は20万人を超え、現在では教員の皆さん以外にも、
子どもの教育を真剣に考える保護者、人材育成に携わる方々を中心に利用ユーザーが広がっています。

子どもの教育に関わる教育関係者・保護者、そして人材育成に携わる方々に、すぐに使える教育ノウハウを提供するサイトです。

find!アクティブラーナーで出来ること

現在では20万人の方々に当サイトをご利用いただき、
第13回日本e-learning大賞アクティブラーニング特別部門賞、Active Learning Award2017銀賞を受賞。
さらに数多くのメディアにも取り上げていただきました。

こんな時に使っていただけます

職員室で授業のブラッシュアップに

世界一忙しいと言われている日本の教員。
教務力を上げるために、自分で勉強する時間をとるのが大変です。
そんな先生方が、授業の合間に職員室でスマートフォンでノウハウを視聴し、すぐに次の授業に活かされています。

家での子どもとのコミュニケーションに

今の学校の授業は、保護者の皆さんが受けてきた授業とは全く違います。
子どもが自発的になる学校の授業の効果を高めるために、保護者としても今の教育の時流を知っておくことが大切。
さらに家庭でも使える「子どものやる気を引き出す声掛け法」なども、動画で楽しく学べます。

会社員が、部下や後輩指導にも

実は最近Find!アクティブラーナーの視聴者で密かに増えているのが「会社の管理職」
部下のやる気を引き出したり、主体性を発揮させるためにこの「アクティブ・ラーニング」が非常に役に立つそうです。

ご利用の流れ

まずは試してみる

掲載メディア

  • 2018.7.5日本経済新聞「サービス・ウォッチ(22面)」のコーナーで「Find!教材シェア」が紹介されました
  • 2018.6.27静岡新聞Find!アクティブラーナーを活用した川根本町教育委員会の研修会の様子が取材されました
  • 2018.5.25読売新聞「最前線」でFind!アクティブラーナーが特集されました
  • 2018.5.22日経産業新聞郡山市教育委員会のFind!アクティブラーナー導入が紹介されました
  • 2018.5.19福島民友新聞郡山市教育委員会のFind!アクティブラーナー導入が紹介されました

監修者のご紹介

井上 雅裕 先生

井上 雅裕 先生

芝浦工業大学学長補佐 。
芝浦工業大学の教育イノベーションを支える中心人物。講演実績として、「国際・産学・地域連携によるアクティブ・ラーニングのプロジェクトマネジメント等。

木下 晴弘 先生

木下 晴弘 先生

株式会社アビリティトレーニング代表。
「授業は心」をモットーに、塾講師として超難関校に数々の生徒を合格させる。現在は26万人を超える教員・保護者・生徒向けセミナーを実施。

西川 純 先生

西川 純 先生

上越教育大学教育実践高度化専攻(教職大学院)。
『学び合い』および『アクティブ・ラーニング』に関する第一人者として 全国での講演および研修実績、著書多数。 このたび一般社団法人アクティブラーニング協会顧問に就任。

本間 正人 先生

本間 正人 先生

京都造形芸術大学副学長。
「教育学」を超える「学習学」を提唱。コーチングの第一人者であり、具体的なアクティブ・ラーニング型授業の実践に定評あり。

松浦 克美 先生

松浦 克美 先生

首都大学東京高大連携室/大学での学び発見室室長。生命科学専攻教授。
2003~2005年都立大学附属高校(現都立桜修館中等教育学校)校長を兼任。大学の授業では、考える力をつけることを重視し、学生の質問から始まる対話的授業を長年にわたり進める。

(五十音順)