毎週土曜日22時から放映されている大人気ドラマ、「先に生まれただけの僕」。

いきなり学校の校長先生に任命されたエリート商社マンが奮闘し、学校を変え、先生を変え、生徒達を変えていく姿には感動しますね。

【先に生まれただけの僕公式サイト】
http://www.ntv.co.jp/sakiboku/
【Huluでは見逃した方むけに、1話から一挙放送しているそうです】
http://www.ntv.co.jp/sakiboku/hulu/

「アクティブラーニング」や「ペップトーク」など、私たちが学校で学んできたこととは全然違う教育が実践されていますね。

そんな、ドラマの中で先生たちの授業が大きく変わるきっかけとなった「ペップトーク」。



現在20万人の教員や保護者が授業のレベルアップや家庭学習の質の向上に参考にしているFind!アクティブラーナーでは、そのペップトークがお手軽に学べます!

 

ドラマにも登場したこちらの書籍はamazonなどからもご購入いただけます

【ペップトークとは】(岩崎由純氏講演より)

皆さんこんにちは、日本ペップトーク普及協会の岩崎由純と申します。皆さんはペップトークをご存知ですか。ペップというのは、「PEP」と書きまして、英語で「元気」とか「活力」という意味の英単語です。それに「トーク」がついて、「ペップトーク」となると、「励ましの言葉」という意味になります。

私が長く関わってきたスポーツ界でペップトークというと、もう少し狭い意味を表します。試合が始まる直前のロッカールームで、監督やコーチ、学校の場合だったら先生方が、本番に向かう選手や生徒に対して、「さあ行って来い」と激励のショートスピーチをされると思います。それがペップトークです。

先日、そのようにご紹介をしていたら、「岩崎さん、激励のショートスピーチって、ちょっと硬くないですか。もっとわかりやすい表現はありませんか」と、聴講者の方に言われました。そこで、一緒に考えたのが、「前向きな背中の一押し」です。なぜ、「前向きな」という言葉がついたかと申しますと、今から本番に向かう子どもたちにかける言葉ですから、後ろ向きな言葉は使いません。前向きな言葉を選んで、そして背中の一押しをする。それがペップトークだからです。
 

多くの教員・保護者が学んでいるFind!アクティブラーナーで、ペップトークを学んでみませんか?

ポイント①

現在キャンペーン中で月額 500円の「プレミアム会員」になっていただくことで、岩崎先生の特別講義の内容がご覧いただけます!
さらに、特別講義が動画でもご覧いただけますので、「文字を読んでも頭に入ってこないんだよな・・・」という方は是非動画でご覧ください。
※500円のキャンペーンは11月中のみ適用されます。
 12月も継続されますと、12月分は 980円となります
 もちろん、見終わって11月中に退会いただけば、かかる料金は500円だけです。
 

ポイント②

絶対に動画は見ない!お得に内容だけが見たいという方にお勧めなのが月額 500円の「テキスト会員」です。
こちらは動画は見られませんが、ペップトーク以外のコンテンツもすべて文章が読み放題で、今月も来月以降も500円だけでご覧いただけます。
※もちろん、見終わった後に退会していただけば、翌月は費用がかかりません。

ポイント③

岩崎先生のペップトーク以外にも、ドラマの監修をしているベストティーチャー賞受賞の高橋一也先生の講演を始め、最先端の教育コンテンツ 1700本がご覧いただけます!
2020年の教育指指導要領改訂に向けて、教育が大きく変わりつつあります。
当サイトではそれに向けた最先端の情報が 1700本掲載されています。

今、感度の高い先生や保護者さん絶賛のコンテンツ、是非ご覧ください!