大学通信コラボ「大学フォーカス」
学校導入版
Find!アクティブラーナーとは

アクティブラーニング・フォーラム
in福島 in長野 in埼玉

福島
長野
埼玉

2015年より開催して参りました「アクティブラーニング・フォーラム」につきまして
第8回 in福島、第9回 in長野、第10回 in埼玉を開催する運びとなりました。
これまでも全国から多くの教育関係者にご参加いただき、毎回、定員を上回るお申し込みを頂いています。
講演スケジュールや内容の詳細は、決定次第、順次更新してまいリますが、
今回も定員となることが予想されますので、お早目のお申し込みお勧めいたします。

新着!教育関連ニュース

  • Find!教材シェア
  • 基礎・基本
  • 初月無料
  • 学校導入版

週間ランキングranking

  • AL型授業 セットアップの仕方

    この動画から学べること

    ○生徒の学ぶ力を引き出し、分かるように導くための教師の在り方
    ○安心安全の場づくり
    ○基本的な理解を深い理解にまで持っていく取組み

    高校:1年生、理科
    単元:生物基礎(酵素の性質)
    学校名:東京都立国立高等学校
    先生名:大野智久(現・三田国際学園中学校・高等学校)

    AL型授業 セットアップの仕方

    全国から年間100人もの教育関係者が視察に訪れる大注目の授業!5年前に大きくスタイルを変えた授業とは?

    • 理科
    • 高校
    • 『学び合い』
    • 発表形式
    • 高1
  • アクティブ・ラーニング型授業の種類と、実践する先生方の狙いや工夫

    【記事】当サイトに登場するアクティブ・ラーニング型授業を取り上げ、各手法・形式によってどのような特徴があるのか。実践されている先生が始めたきっかけや工夫している点などに注目しまとめてみました!

  • アクティブ・ラーニング課題解決シリーズ 2!「評価の仕方」について

    【記事】AL課題解決シリーズ第二弾は「評価の仕方」です。アクティブ・ラーニング型授業のゴールや目的は、どのように設定し評価しているのか。当サイト掲載の先生インタビューから事例を紹介します!

  • アクティブ・ラーニングの課題解決シリーズ!“2つ”の「時間がない」問題はこう改善する!

    【記事】アクティブ・ラーニング実践時の「時間がない」問題に対し、その解決につながるヒントやコツを、6人の先生インタビューからまとめました!参考になる考え方や、すぐ使えるテクニックをご覧ください!

  • New
    1・2・3(ひふみ)コーチ ~夢を叶えるコーチング~

    教員は、とにかく忙しい。教員がコーチングを学び、子どもとの相互コーチングの力がつくと、次のような変化が期待できます。

  • 榎本 昇 先生(森村学園初等部):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは森村学園初等部の榎本 昇先生。プレゼンタイトルは『みらいに、つたえる』です。

  • 矢野 充博 先生(和歌山大学教育学部附属中学校):iTeachersTV ~教育ICTの実践者たち~

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは和歌山大学教育学部附属中学校の矢野 充博先生。プレゼンタイトルは『共有iPadから1人1台iPadへの学校の変化』です。

  • 全学SALCの取組

    崇城大学のAP事業「全学SALC・学科SALC」についてご紹介していきます。

  • 仙台高等専門学校・鈴木知真先生インタビュー

    この動画から学べること

    ○日々の学習活動の動機づけ
    ○活動へのフィールドバックの方法
    ○教え合いの場づくり

    高専:2年生、教科(その他)
    単元:自分をつくるものづくり
    学校名:仙台高等専門学校
    先生名:鈴木知真

    仙台高等専門学校・鈴木知真先生インタビュー

    仙台高等専門学校における実践をご紹介いたします。

    • 高専
    • その他科目
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 沼田 和也 先生(同志社中学校):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは同志社中学校の沼田 和也先生。プレゼンタイトルは『人をつなぎ、アイデアを共有するAsia STEAM Camp』です。

  • 京都光華女子大学・高野拓樹先生、乾明紀先生インタビュー(キャリア形成学部)

    この動画から学べること

    ○論争的問題の検討による社会問題への動機づけ
    ○クリッカーによる授業参画とそれを楽しむ空間づくり
    ○他者理解を促すためのペアワーク(意見の表現と傾聴)

    大学:3年生、その他
    単元:シチズンシップ 答えのない問題
    学校名:京都光華女子大学
    先生名:高野拓樹

    京都光華女子大学・高野拓樹先生、乾明紀先生インタビュー(キャリア形成学部)

    京都光華女子大学・キャリア形成学部における実践をご紹介いたします。

    • 大学
    • その他科目
    • 発表形式
  • 茨城県立結城第一高等学校・棚谷克彦先生インタビュー(日本史)2nd

    この動画から学べること

    ○黒板のレイアウトの工夫
    ○モジュール学習とシーンの組み立て方(シークエンス)
    ○リーダー(神)と教師のコミュニケーションの進め方
    ○全員が小テストを100点にするグループワーク

    高校:3年生、社会
    単元:第一学習社高等学校改訂版日本史A 第3章現代の日本と世界 第1節日本の再出発②日本が生まれ変わる
    学校名:茨城県立結城第一高等学校
    先生名:棚谷克彦

    茨城県立結城第一高等学校・棚谷克彦先生インタビュー(日本史)2nd

    就職希望者の多い学校で、アクティブ・ラーニングをするのは難しい?今回は、そんな通説を物ともせず、勉強が苦手な生徒たちが様変わりし成長する授業をご紹介します!

    • グループワーク
    • リフレクション
    • 社会・地歴公民
    • 高3
 

掲載メディア実績media

  • 2019.07.12EdtechZine「ウェブで教員研修「Find!アクティブラーナー」が紹介されました
  • 2019.06.29お知らせFCEトレーニング・カンパニー代表 荻野純子の著書「xDrive 質問でPDCAは加速する」が発売になりました
  • 2019.01.13日本テレビ「Oha4!NEWS LIVE」Findアクティブラーナー主催の「第7回アクティブ・ラーニングフォーラム」の様子が紹介されました。
  • 2019.01.12日本テレビ「真相報道バンキシャ!」Findアクティブラーナー主催の「第7回アクティブ・ラーニングフォーラム」の様子が紹介されました。
  • 2018.11.30日本教育新聞Find!アクティブラーナーが紹介されました。
  • 2018.10.12産経新聞(茨城版)産経新聞(茨城版)にて、Find!アクティブラーナーが紹介されました。
  • 2018.07.27教育家庭新聞静岡県川根本町教委と茨城県古河市のFind!アクティブラーナーを活用した遠隔研修が取材されました。
  • 2018.07.13読売新聞(静岡版)静岡県川根本町教委と茨城県古河市のFind!アクティブラーナーを活用した遠隔研修が取材されました。
  • 2018.07.05日本経済新聞「サービス・ウォッチ(22面)」のコーナーで「Find!教材シェア」が紹介されました