タグ「KP法」の検索結果

  • アクティブ・ラーニング型授業の種類と、実践する先生方の狙いや工夫

    【記事】当サイトに登場するアクティブ・ラーニング型授業を取り上げ、各手法・形式によってどのような特徴があるのか。実践されている先生が始めたきっかけや工夫している点などに注目しまとめてみました!

  • 聖学院高等学校・児浦良裕先生(高2・数学)<理系特進コース編>

    数学で何より大切なのは「言葉」!?一流企業から教師に転職。一度学んだら忘れられないと生徒が絶賛する授業とは?

  • 聖学院高等学校・児浦良裕先生(高2・数学)<理系レギュラーコース編>

    数学で大切なのは「文・式・図」!解き方をチームで説明したり、付箋を使った振り返りでポイントを言語化することで、社会に出たときに役立つ数学的「問題解決力」を伸ばす授業です。

  • 「教えたがり」だった教師がALを促す授業へ2

    この動画から学べること

    ○生徒によるKP法を活用したプレゼンテーション
    ○ペアワークのファシリテート

    高校:3年生、社会
    単元:テーマ史
    学校名:専修大学附属高等学校
    先生名:杉山比呂之

    「教えたがり」だった教師がALを促す授業へ2

    【その2】教えたがりだった教師が、なぜアクティブ・ラーニングに目覚めたのか。解を与えない日本史授業のあり方とは?

    • 高校
    • 発表形式
    • KP法
    • 高3
    • 社会・地歴公民
  • 「教えたがり」だった教師がALを促す授業へ

    この動画から学べること

    ○生徒によるKP法を活用したプレゼンテーション
    ○ペアワークのファシリテート

    高校:3年生、社会
    単元:テーマ史
    学校名:専修大学附属高等学校
    先生名:杉山比呂之

    「教えたがり」だった教師がALを促す授業へ

    【その1】教えたがりだった教師が、なぜアクティブ・ラーニングに目覚めたのか。解を与えない日本史授業のあり方とは?

    • 高校
    • 発表形式
    • グループワーク
    • リフレクション
    • KP法
    • 高3
    • 社会・地歴公民
  • T・O・Y

    この動画から学べること

    ○ホットシーティングの意義と使い方
    ○KP法の利用法と意義

    高校:1年生、社会
    単元:国際平和と日本の役割
    学校名:目黒学院中学・高等学校
    先生名:藤牧朗

    T・O・Y

    授業内容、生徒に書かせるフォーム、ルーブリック(評価基準)の作り方まで余すところなく大公開!

    • 高校
    • 発表形式
    • リフレクション
    • KP法
    • 社会・地歴公民
    • 藤牧朗
  • 1