タグ「高2」の検索結果

  • 東京都立豊島高等学校・齋藤隆徳先生授業ダイジェスト&インタビュー(高2・数学)

    この動画から学べること

    ○1人での演習
    ○グループ学習
    ○確認テスト

    高校:2年生、算数・数学
    単元:ベクトル
    学校名:東京都立豊島高等学校
    先生名:齋藤隆德

    東京都立豊島高等学校・齋藤隆徳先生授業ダイジェスト&インタビュー(高2・数学)

    東京都立豊島高等学校・齋藤隆徳先生による、「高2・数学」の授業実践です。

    • 高校
    • 高2
    • 数学(算数)
    • グループワーク
  • 東京都立豊島高等学校・永井充先生授業ダイジェスト&インタビュー

    この動画から学べること

    ○音読を行うべきタイミング、声の出し方
    ○生徒が解答の予測を付け、その根拠を探し求める方法
    ○生徒が主体的・意欲的に学習活動に取り組む方法

    高校:2年生、国語
    単元:源氏物語 桐壺
    学校名:東京都立豊島高等学校
    先生名:永井 充

    東京都立豊島高等学校・永井充先生授業ダイジェスト&インタビュー

    東京都立豊島高等学校・永井充先生による、「高2・国語」の授業実践です。

    • 高校
    • 高2
    • 国語
    • グループワーク
    • 発表形式
  • ゆとり世代が教える『学び合い』

    ゆとり世代×さとり世代の『学び合い』に団塊ジュニアの映画監督が迫る!
    「できなかった」ではなく「できた」に注目できる『5段階ゴール設定』で、クラスの最低点が10点上昇した国語授業

  • 下北沢成徳高等学校・古新舜氏(高2・特別講座)

    現役の映画監督が教える特別講座「シネマ・アクティブ・ラーニング」。下北沢成徳高校の生徒たちが、映像制作を通じて「学ぶ楽しさ」やコミュニケーション力を養います。

  • やる気を出す教室2016冬 やる気って何だろう?

    あの“渋渋”河口先生の「やる気を出す国語教室」を公開!中1~高2生が「やる気の3つのヒミツ」を学びます

  • 掛川西高等学校・榊原誠一郎先生(高2・物理)

    学びたい!分かりたい!という気持ちを深める物理のグループ授業。一方的な講義では居眠りをしていた生徒にも変化が。板書を減らし手作りプリントを活用する手法は他教科にも応用できます!

  • 生徒と楽しむ世界史 背伸びしない授業

    立体的な授業の土台は、ICTとアクティブ・ラーニング!大事なことを付箋に書き出し、論理的に説明することで相手に伝える力も伸ばします。楽しみながら、多面的に知識をリンクさせる授業。

  • 郷地倫秀先生(高2・数学)<内部進学上位クラス編> 現・大阪星光学院中学校・高等学校/前・関西大倉高等学校

    【その1】幸せな人生を歩むための数学!「生徒が主役」という郷地先生の、演習授業の流れをクラスの属性ごとに紹介します。先生自身も生徒の成長にドキドキするようなAL授業!

  • 郷地倫秀先生(高2・数学)<内部進学一般クラス編> 現・大阪星光学院中学校・高等学校/前・関西大倉高等学校

    【その2】幸せな人生を歩むための数学!「生徒が主役」という郷地先生の、演習授業の流れをクラスの属性ごとに紹介します。先生自身も生徒の成長にドキドキするようなAL授業!

  • 郷地倫秀先生(高2・数学)<高校入学者クラス編> 現・大阪星光学院中学校・高等学校/前・関西大倉高等学校

    【その3】幸せな人生を歩むための数学!「生徒が主役」という郷地先生の、演習授業の流れをクラスの属性ごとに紹介します。先生自身も生徒の成長にドキドキするようなAL授業!

  • 社会と学校の学びを繋ぐ

    この動画から学べること

    ○社会と学校の学びを繋ぐ授業について
    ○「人生って自分の選択次第で変えられるんだ!」と思えるような、生徒の可能性を広げる授業について

    高校:2年生、総合
    単元:リアル人生すごろく
    学校名:近畿大学附属高等学校
    先生名:江藤由布(現・香里ヌヴェール学院 中学校・高等学校 学院長補佐)

    社会と学校の学びを繋ぐ

    未来は自分で変えられる!人生の「正解」と「生解」(未来の幸せから逆算した人生設計)を大人へのウェブインタビューから考えます。様々な価値観に触れるヒントや、ブログアプリの活用法も。

    • キャリア教育
    • 高校
    • 発表形式
    • タブレット
    • グループワーク
    • 高2
  • 考える英語

    この動画から学べること

    ○英会話として英語をやるというよりは、英語を通して、思考を深めるということ
    ○生徒たちを学びに惹きつけるための創意工夫

    高校:2年生、英語・外国語
    単元:考える英語
    学校名:近畿大学附属高等学校
    先生名:江藤由布(現・香里ヌヴェール学院 中学校・高等学校 学院長補佐)

    考える英語

    オールイングリッシュ!英会話から一歩踏み込んで、英語で思考を深める授業。生徒たちは「良い嘘と悪い?」をテーマに短いスキットを作り、演じます。導入からワーク、まとめまでの流れを公開!

    • キャリア教育
    • 高校
    • 英語
    • 発表形式
    • タブレット
    • グループワーク
    • 高2
  • 聖学院高等学校・児浦良裕先生(高2・数学)<先生の思い編>

    数学で何より大切なのは「言葉」!?一流企業から教師に転職。一度学んだら忘れられないと生徒が絶賛する授業とは?

  • 聖学院高等学校・児浦良裕先生(高2・数学)<理系特進コース編>

    数学で何より大切なのは「言葉」!?一流企業から教師に転職。一度学んだら忘れられないと生徒が絶賛する授業とは?

  • 聖学院高等学校・児浦良裕先生(高2・数学)<文系特進コース編>

    数学で何より大切なのは「言葉」!?一流企業から教師に転職。一度学んだら忘れられないと生徒が絶賛する授業とは?

  • 聖学院高等学校・児浦良裕先生(高2・数学)<理系レギュラーコース編>

    数学で大切なのは「文・式・図」!解き方をチームで説明したり、付箋を使った振り返りでポイントを言語化することで、社会に出たときに役立つ数学的「問題解決力」を伸ばす授業です。

  • 教える立場になって気づくこと

    この動画から学べること

    ○英文読解の解説授業の進め方
    ○グループワークと発表の進め方

    高校:2年、英語・外国語
    単元:コミュニケーション英語
    学校名:岡山学芸館高等学校
    先生名:青木俊道

    教える立場になって気づくこと

    生徒が前に立って教師の代わりに説明する高校英語!

    • 英語
    • 高校
    • 発表形式
    • 高2
  • ホームルームでのアクティブ・ラーニング

    この動画から学べること

    ○ちょっとした活動で生徒たちの1日の始まりが変わっていく様

    高校:2年、HR
    単元:---
    学校名:聖徳学園高等学校
    先生名:小野和彦

    ホームルームでのアクティブ・ラーニング

    ホームルームの時間を有効活用したい先生は必見!日誌を活用してお互いに励まし合うことで、生徒のコミュニケーション能力も急上昇。クラスの雰囲気も非常によくなっているそうです。

    • その他科目
    • 高校
    • グループワーク
    • 高2
  • 1