この動画の本編は無料ログインしてご覧下さい

初めての方はこちら 登録済みの方はこちら

授業見学渋谷教育学園渋谷中学高等学校・河口竜行先生(中1~高2・国語) [1分6秒]

あの“渋渋”河口先生の「やる気を出す国語教室」を公開!
中1~高2生が「やる気の3つのヒミツ」を学びます



生徒に幸せに生きていってほしい。
そのために、「やる気」を持ってもらえたら……。
河口先生が2016年冬に開催した「やる気を出す国語教室」には、中1~高2の受講希望者が集まりました。

お互いに顔も知らなかった14人の生徒たちが、河口先生のファシリテートによってやる気とは何か、どうすればやる気が湧いてくるのかを学んでいきます。

「やる気を持つには、主体的であることが重要。誰かにやる気を出せ、主体的になれ、と言われてしまっては、その時点でもう主体的ではないし、やる気を出すのも難しくなってしまいます」

そうおっしゃる河口先生のファシリテートは、極力を言葉を少なくして、生徒たち同士で話して自ら気づきを得られるように配慮されています。
講座の内容はもちろんですが、生徒の主体性を引き出しながら導いていくその講座の運び方にもぜひご注目ください。

河口竜行氏
渋谷教育学園渋谷中学高等学校 国語科教諭


2017年春からは産業能率大学経営学部非常勤講師も務める。
平成28年度に文部科学大臣優秀教職員表彰と東京私立中学高等学校協会優秀教員表彰を受賞。

本動画はダイジェスト動画です。
動画音声テキストはございません。...

ログインするとおすすめコメントをすることができます

もっと見る