タグ「モチベート力」の検索結果

  • 徳島大学・長宗雅美先生、川野卓二先生、新原将義先生授業ダイジェスト&インタビュー(医学部)

    この動画から学べること

    ○学生、教員双方向の意見交換を促すファシリテート
    ○単なる技法にとどまらず、さまざまな方向から検討する必要性
    ○模擬患者という一般市民とともに学ぶ

    大学:4年生、教科(その他)
    単元:基本的診療技能実習「医療面接」
    学校名:徳島大学
    先生名:長宗雅美

    徳島大学・長宗雅美先生、川野卓二先生、新原将義先生授業ダイジェスト&インタビュー(医学部)

    医学部4年生の授業を紹介!患者さんに信頼してもらいながら、的確に症状を聞き取っていくためのコミュニケーションを練習します。大学・専門学校の先生はぜひご覧ください。

    • キャリア教育
    • 大学
    • 教師としての心構え
    • 発問・対話力
    • モチベート力
    • 場づくり
    • 発問・意見発表
    • グループワーク
    • リフレクション
    • ゼミ
  • 掛川西高等学校・榊原誠一郎先生(高2・物理)

    学びたい!分かりたい!という気持ちを深める物理のグループ授業。一方的な講義では居眠りをしていた生徒にも変化が。板書を減らし手作りプリントを活用する手法は他教科にも応用できます!

  • アクティブ・ラーナーを育む部活動

    監督は芸能マネージャー!? 男子はインターハイ8年連続出場、女子は12年連続出場の強豪テニス部の強さの秘密、練習とミーティングを公開します。部活動顧問の先生は必見です!

  • みんなのためにひらかれた授業 亘理町立逢隈中学校 岡崎正則先生(中2 英語)

    この動画から学べること

    ○自分の力に限界を感じている時の生徒の意欲の引き出し方
    ○単元のまとめ方や文法事項の継続的な学び方
    ○「やってみたらうまくいく」安心感と、「これでいいんだ。やってみようかな」という決心

    中学校:2年、英語・外国語
    単元:New Horizon Unit4
    学校名:亘理町立逢隈中学校
    先生名:岡崎正則

    みんなのためにひらかれた授業 亘理町立逢隈中学校 岡崎正則先生(中2 英語)

    【その1】 生徒も楽しく、先生も楽しく、成績が上がる!習った英語でひたすら自己紹介し合う授業です。

    • 英語
    • 中学校
    • 教師としての心構え
    • モチベート力
    • 場づくり
    • 『学び合い』
    • 発問・意見発表
    • 中2
  • 失敗の先に見つけたもの 逢隈中学校 岡崎正則先生(中2 英語)

    この動画から学べること

    ○自分の力に限界を感じている時の生徒の意欲の引き出し方
    ○単元のまとめ方や文法事項の継続的な学び方
    ○「やってみたらうまくいく」安心感と、「これでいいんだ。やってみようかな」という決心

    中学校:2年、英語・外国語
    単元:New Horizon Unit4
    学校名:亘理町立逢隈中学校
    先生名:岡崎正則

    失敗の先に見つけたもの 逢隈中学校 岡崎正則先生(中2 英語)

    【その2】 生徒も楽しく、先生も楽しく、成績が上がる!習った英語でひたすら自己紹介し合う授業です。

    • 英語
    • 中学校
    • 教師としての心構え
    • モチベート力
    • 場づくり
    • 中学生向け
    • 『学び合い』
    • 発問・意見発表
  • 亘理町立逢隈中学校・岡崎正則先生(中2・英語)その1

    生徒も楽しく、先生も楽しく、成績が上がる!「絶対にできる」と生徒を信じて任せ、まとめプリントも生徒たちが自分でつくる英語授業。

  • 長野日本大学学園長野小学校・藤澤真弓先生授業ダイジェスト&インタビュー(寺子屋タイム)

    一人ひとりが先生になる!6学年が一緒に学ぶ、20分の寺子屋タイム。「勉強の仕方で日本一を目指したい」という先生の思いと、すぐに取り入れられる課題や振り返りシートの活用法をご紹介。

  • 兵庫県立太子高等学校・棟安信博先生授業ダイジェスト&インタビュー(高1・現代社会)

    この動画から学べること

    ○40人いれば、40通りの理解の仕方があり、分からないという躓き方が40通りある。それを克服するための『学び合い』の取り組み
    ○授業成功の非常に大きなカギとなる課題作りの考え方について

    高校:1年生、社会
    単元:公民・金融の役割
    学校名:兵庫県立太子高等学校
    先生名:棟安信博

    兵庫県立太子高等学校・棟安信博先生授業ダイジェスト&インタビュー(高1・現代社会)

    いつの間にか頭に入ってくる!友達に質問するとたくさんの物事がつながっていく!という声が生徒から上がる棟安先生の社会の授業。「本気」で学ぶことの面白さを伝えたい先生へ。

    • 高校
    • 教師としての心構え
    • 発問・対話力
    • モチベート力
    • 場づくり
    • 高校生向け
    • 『学び合い』
    • グループワーク
    • 生徒からの質問
    • 社会・地歴公民
    • 高1
    • 特別公開授業コンテンツ!
  • 兵庫県立太子高等学校・棟安信博先生(高1・公民)<先生編>

    【その2】 いつの間にか頭に入ってくる!友達に質問するとたくさんの物事がつながっていく!という声が生徒から上がる棟安先生の社会の授業。「本気」で学ぶことの面白さを伝えたい先生へ。

  • 兵庫県立太子高等学校・棟安信博先生(高1・公民)<生徒編>

    【その3】 いつの間にか頭に入ってくる!友達に質問するとたくさんの物事がつながっていく!という声が生徒から上がる棟安先生の社会の授業。「本気」で学ぶことの面白さを伝えたい先生へ。

  • 中京大学・坂田隆文先生(ゼミ)

    【その1】 地域活性化に挑戦!「何もないのが魅力」そんな山県市をどうPRする?現地視察から企画発表まで密着しました

  • 教室に仕事現場を再現する 学校法人三幸学園 福岡リゾート&スポーツ専門学校 渡邊耕太先生・窪田公太郎先生(トレーナー特論)

    気まずさ、困難、不平等を乗り越えろ!現場で通用する力を身に付ける専門学校の授業を公開!

  • 学級活動(2)「冬に風邪をひかない為に」八王子市立弐分方小学校(小6・学級活動)

    風邪をひかないために、どうする?下級生や学校のために、自分の体調管理について考える授業。子どもたちが「あ、これ学びたい」と思えるきっかけ作りや、具体的な行動目標の立て方をご紹介。

  • センター入試AL 岡山学芸館高等学校 小笠原健二先生(高3 公民)

    様々な学力の生徒たちがいる中、全員が思考を止めず、全員が主役になれる模試解説の授業!

  • 教え過ぎない部活指導

    アクティブラーニングを部活の指導に取り入れた実践例をご紹介。全国大会出場へ導いた目標設定とリフレクション、部内での交流、「自分でこれをするんだ」という意欲の育て方を解説します。

  • 1