タグ「その他イベント」の検索結果

  • New
    留学と学び

    留学は語学だけじゃない!留学を支援する側・行った側の立場から、海外経験がもたらす自身の成長や考え方の変化をご紹介します。不規則に変化する未来を強く生きるために必要なスキルとは…!?

  • アートと学び

    音楽を学ぶではなく、音楽“で”学ぶ!リベラルアーツ教育などで知られる「音楽」を通した“学び”の可能性に注目!歴史・文化的背景からその価値を問い直し、音楽で子どもたちがどのように変わるのかお伝えします!

  • (上條富彦氏)主体性を引き出す教授法を考える

    世界的名著『7つの習慣』セミナー講師が、1000回超の講演で学んだファシリテーションの極意を公開!ものを教える・伝える側が忘れてはいけない"How to Be"への意識とスタンスとは!?

  • (岩崎由純氏)やる気を引き出す魔法の言葉

    「勉強しないと、試験に落ちるぞ!」こんな言葉を使ってしまっている先生、チャンスです!生徒のやる気を引き出すなら、この"真逆”の言葉と表現がポイント!言いたい気持ちをグッとこらえ、次に試してほしいのは…

  • 未来教育会議「人一生の育ち」プロジェクト

    4年間で188名が参加。国内100ヶ所、国外44ヶ所の視察を経てみえてきた未来のあり方と課題を共有!多様なマルチステークホルダーが集う未来教育会議が目指す社会、人、教育とは!?

  • 育児と幼児教育

    「新しいのに懐かしい」。幼稚園に実装された学びの空間(状況)デザインを、園長と建築家が徹底解説!さらに、育児・子育て体験サービス「家族留学」を提供する若手起業家とともに、未来の幼児教育を語ります!

  • 人生100年時代の学び-Unlearn-

    未来に対しどんなスタンスで、何を学び、それをどう身につけていくべきか。ビジネスパーソン、起業家、大学教授がそれぞれの専門、過去の体験、研究を通して、人生100年時代の学び方提案&先生の将来像を語ります!

  • 世界の新しい取り組み New initiatives in the world

    AI(人工知能)、ロボットが社会を変える!今注目のテーマを欧州各国の教育実践者が語ります!国際機関局長、起業家、企業人事、大学職員。“四者四様”で捉える未来と、その未来で求められる人材像、教育とは!?

  • 学級や学校における生活づくりへの参画

    学校生活において重要な集団活動。日常から行事・イベントまで、学級、学年単位での活動を、より実のある学びにする4つのポイントを公開!人間関係、集団の中での役割を理解させ養う方法をご紹介します!

  • これからの学びのあり方/Learning of Future

    元文部科学副大臣・鈴木寛氏も登壇!「リーダーシップ」「グローバル」「アクティブラーナー」をキーワードに、国内外の有識者たちが未来の教育・これからの学びについて語ります!

  • 英語×アクティブラーニング

    アクティビティ、グループワークにお困りの先生方必見!生徒が楽しみ、授業が盛り上がり、それでいて学びにもしっかり結びつく「アクティビティ×テクニック」を大公開!しかも、授業準備は15分!?

  • ICT×アクティブラーニング

    動画をみせるorパワポしか使ったことない…。ICT活用でお悩みの先生へ。今回は、次の一手にオススメな、授業支援ツールを用いた協働学習をご紹介します!ツールの特徴、授業への組み込み方を学べます!

  • アクティブで深い学びのデザイン Week1 アクティブで深い学びとは

    大規模公開オンライン講座「gacco(ガッコ)」にて大好評を得た「アクティブで深い学びのデザイン」。第1週は、アクティブ・ラーニングの総論として、定義や効果を学習指導要領踏まえ学んでいきます!

  • アクティブで深い学びのデザイン Week2 アクティブ・ラーニングに求められる教材

    「アクティブで深い学びのデザイン」講座。第2週は「アクティブ・ラーニングに求められる教材」より、深い学びを実現するための教材、そしてその開発について、5つの視点から考察していきます!

  • アクティブで深い学びのデザイン Week3 アクティブ・ラーニングとICT活用の接点

    「アクティブで深い学びのデザイン」講座。第3週は「アクティブ・ラーニングとICT活用の接点」より、アクティブ・ラーニングでICTを活用する際のポイントや、高校・大学での事例をご紹介していきます!

  • アクティブで深い学びのデザイン Week4 アクティブ・ラーニングのためのカリキュラム・マネジメント

    「アクティブで深い学びのデザイン」講座。第4週は「アクティブ・ラーニングのためのカリキュラム・マネジメント」より、その必要性や基礎的な考え方など、新学習指導要領を踏まえて理解を深めます!

  • アクティブで深い学びのデザイン Week5 教師自身のアクティブ・ラーニング

    「アクティブで深い学びのデザイン」講座。第5週は「教師自身のアクティブ・ラーニング」より、アクティブ・ラーニングを進めていく上での教員の学びを、研修にフォーカスを当て考えていきます!

  • アクティブで深い学びのデザイン Week6 アクティブ・ラーニングの実践を持続的に発展させるために

    「アクティブで深い学びのデザイン」講座。第6週は「アクティブ・ラーニングの実践を持続的に発展させるために」より、そのポイントとなる留意点や条件を、多面的に検討しながらまとめていきます!