タグ「発表形式」の検索結果

  • 分析力と伝達力が向上!町おこしプランを考えるプレゼン型地理授業

    この動画から学べること

    ○調べ学習を通じて社会問題に対して自分で新しい解決策を考える
    ○調べ学習の内容・自分の考えを相手にわかりやすく伝える工夫
    ○他者からの指摘で発表を振り返る

    中学校:2年生、社会
    学校名:市川学園市川中学校
    先生名:塩見彩乃

    分析力と伝達力が向上!町おこしプランを考えるプレゼン型地理授業

    市川学園市川中学校・塩見彩乃先生による、「中2・地理」の授業実践です。

    • 中学校
    • 中2
    • 社会(地歴公民)
    • 発表形式
  • 東京都立豊島高等学校・永井充先生授業ダイジェスト&インタビュー

    この動画から学べること

    ○音読を行うべきタイミング、声の出し方
    ○生徒が解答の予測を付け、その根拠を探し求める方法
    ○生徒が主体的・意欲的に学習活動に取り組む方法

    高校:2年生、国語
    単元:源氏物語 桐壺
    学校名:東京都立豊島高等学校
    先生名:永井 充

    東京都立豊島高等学校・永井充先生授業ダイジェスト&インタビュー

    東京都立豊島高等学校・永井充先生による、「高2・国語」の授業実践です。

    • 高校
    • 高2
    • 国語
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 先生が喋らないのが理想!? 生徒解説型授業

    この動画から学べること

    ○数学の授業へのアクティブ・ラーニングの取り入れ方

    高校:2年生、算数・数学
    単元:入試演習(場合の数・確率)
    学校名:片山学園高等学校
    先生名:斎藤奈織子

    先生が喋らないのが理想!? 生徒解説型授業

    片山学園高等学校・斎藤奈織子先生の「高2・文系数学」の授業実践です。

    • 高校
    • 数学(算数)
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 元塾講師が辿り着いた 究極の授業法

    この動画から学べること

    ○単元全体の見通しを知り、現在の立ち位置を把握させるための工夫
    ○グループワークでの役割が固定化しないための工夫
    ○グループワークの活性化をはかるための工夫
    ○共有を有効にするための工夫
    ○個人での内面化の時間をとるための工夫

    高校:1年生、国語
    単元:夢十夜「第一夜」
    学校名:片山学園中学校・高等学校
    先生名:森内梨絵

    元塾講師が辿り着いた 究極の授業法

    片山学園高等学校・森内梨絵先生による、「高1・国語総合(現代文)」の授業実践です。

    • 高校
    • 国語
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 東京都立第一商業高等学校・大林誠先生、重松友弥先生インタビュー

    この動画から学べること

    ○探究活動の組み立て方
    ○思考ツール(フレームワーク)を活用した学習
    ○発表活動や既習事項を振り返る方法

    高校:2年生、その他
    単元:ビジネスプランの発表
    学校名:東京都立第一商業高等学校
    先生名:重松友弥

    東京都立第一商業高等学校・大林誠先生、重松友弥先生インタビュー

    東京都が、商業高校を対象に独自に進める新科目「ビジネスアイデア」!その旗振り役となった大林校長のもと、試行錯誤で創り上げる重松先生の授業を初公開!

    • 高校
    • その他科目
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 仙台高等専門学校・鈴木知真先生授業ダイジェスト&インタビュー

    この動画から学べること

    ○日々の学習活動の動機づけ
    ○活動へのフィールドバックの方法
    ○教え合いの場づくり

    高専:2年生、教科(その他)
    単元:自分をつくるものづくり
    学校名:仙台高等専門学校
    先生名:鈴木知真

    仙台高等専門学校・鈴木知真先生授業ダイジェスト&インタビュー

    仙台高等専門学校における実践をご紹介いたします。

    • 高専
    • その他科目
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 京都光華女子大学・高野拓樹先生、乾明紀先生授業ダイジェスト&インタビュー(キャリア形成学部)

    この動画から学べること

    ○論争的問題の検討による社会問題への動機づけ
    ○クリッカーによる授業参画とそれを楽しむ空間づくり
    ○他者理解を促すためのペアワーク(意見の表現と傾聴)

    大学:3年生、その他
    単元:シチズンシップ 答えのない問題
    学校名:京都光華女子大学
    先生名:高野拓樹

    京都光華女子大学・高野拓樹先生、乾明紀先生授業ダイジェスト&インタビュー(キャリア形成学部)

    京都光華女子大学・キャリア形成学部における実践をご紹介いたします。

    • 大学
    • その他科目
    • 発表形式
  • 県立広島大学・吉川ひろみ先生授業ダイジェスト&インタビュー(保健福祉学部)

    この動画から学べること

    ○すでに学んだ知識や技術のアウトプット
    ○将来の具体イメージ
    ○背景の異なる相手とのコミュニケーション

    大学:4年生、保健福祉学部
    単元:チーム医療福祉演習
    学校名:県立広島大学
    先生名:吉川ひろみ

    県立広島大学・吉川ひろみ先生授業ダイジェスト&インタビュー(保健福祉学部)

    それぞれの専門性を活かしながら、チームで提供すべきサービスを計画していくチーム医療福祉演習!学生同士が互いを認め、高め合うためのきっかけをつくる教員側のファシリテート&声掛けについて解説します!

    • 大学
    • キャリア教育
    • その他科目
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 徳山大学・岡野啓介先生、菅原浩志先生授業ダイジェスト&インタビュー(経済学部)

    この動画から学べること

    ○循環型人材育成
    ○チームでのもの作り

    大学:1~4年生、教科(なし)
    単元:映像制作実習
    学校名:徳山大学
    先生名:菅原浩志

    徳山大学・岡野啓介先生、菅原浩志先生授業ダイジェスト&インタビュー(経済学部)

    映像制作を通じて、社会で戦う力をつける!チームの仲間との協働、そして、先輩から後輩への指導の中で育つ「循環型人材教育」とは!?他者への教え・コミュニケーションが、さらなる学びを深める鍵!

    • 大学
    • キャリア教育
    • その他科目
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 筑波大学附属小学校・山田誠先生授業ダイジェスト&インタビュー(小3・道徳)

    筑波大学附属小学校「道徳」の授業をついに公開!全国から視察の絶えない「特別教科 道徳」の授業には常識を覆す工夫があった!?全体の流れから個々の問いかけまで、その全貌を明らかにしていきます!

  • 茨城県立並木中等教育学校・中島博司先生、津田美也子先生、石川瑶子先生授業ダイジェスト&インタビュー

    この動画から学べること

    ○TO学習の実施方法
    ○ビブリオバトルの実施方法
    ○振り返り(R80)の方法

    中学校:2年生、国語
    単元:ビブリオバトル(TO学習)
    学校名:茨城県立並木中等教育学校
    先生名:石川瑶子、津田美也子

    茨城県立並木中等教育学校・中島博司先生、津田美也子先生、石川瑶子先生授業ダイジェスト&インタビュー

    ただの縦割り学習ではない、中島校長先生考案の「TO学習」!自分の学んだことが、人のため、世の中のためになることの体験を通じて、生徒のより深い学びを加速させます!

    • 中学校
    • 高校
    • 国語
    • 発表形式
    • 中2
    • 高1
  • 明石工業高等専門学校・梶村好宏先生授業ダイジェスト&インタビュー

    この動画から学べること

    ○どのようなPBL型授業がコンピテンシーを向上させるのか?
    ○学年学科横断型のPBL授業の全体の流れ

    高専:2~4年生、その他
    単元:Co+work 自律・協働・創造
    学校名:明石工業高等専門学校
    先生名:梶村好宏

    明石工業高等専門学校・梶村好宏先生授業ダイジェスト&インタビュー

    「自律」「協働」「創造」という3つの力を育む明石工業高等専門学校のPBL!3学年(2~4年生)・全学科から無作為に選ばれた8~9人チームで、1年間のプロジェクトを遂行します。

    • 高専
    • キャリア教育
    • グループワーク
    • 発表形式
    • 高専2年
    • 高専3年
    • 高専4年
  • 筑西市立下館小学校・鈴木智博先生インタビュー(小4・特別活動)

    この動画から学べること

    ○学級会の進め方
    ○三段階討議法を用いた話合いの進め方

    小学校:4年、学級活動
    単元:議題「きよたかさんにみんなの思いを伝える計画を立てよう」
    学校名:筑西市立下館小学校
    先生名:鈴木智博

    筑西市立下館小学校・鈴木智博先生インタビュー(小4・特別活動)

    【すぐに使えるツール付き!】学級会をレベルアップ!議題の提案から話し合いの準備、実際に話し合うステップまでがフルパッケージで仕組化された、児童が作る学級会です。

    • 小学校
    • 小4
    • HR・学活
    • 発表形式
  • 古河市立大和田小学校・山中健佑先生インタビュー(小4・算数)

    この動画から学べること

    ○算数授業のプログラミング教育の実践
    ○プログラミング的思考を意識した授業の流れ

    小学校:4年生、算数・数学
    単元:垂直・平行といろいろな四角形
    学校名:茨城県古河市立大和田小学校
    先生名:山中健佑

    古河市立大和田小学校・山中健佑先生インタビュー(小4・算数)

    プログラミングソフトを使って図形の性質や特徴を学ぶ、算数の授業です。ペア、グループで対話をしながらプログラミングを進め、論理的思考力を育みます。

    • 算数・数学の教務スキル
    • ICT利活用
    • 小学校
    • 小4
    • 数学(算数)
    • タブレット
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 東京都立科学技術高等学校・森田直之先生授業ダイジェスト&インタビュー

    この動画から学べること

    ○探究活動における参考文献の学び方
    ○探究活動におけるワークショップの活性化の方法
    ○ワークショップの展開方法

    高校:1年、その他
    単元:論文ワークショップ
    学校名:東京都立科学技術高等学校
    先生名:森田直之

    東京都立科学技術高等学校・森田直之先生授業ダイジェスト&インタビュー

    “エレベーターピッチ”でプレゼンテーション力を伸ばす!
    どの教科でも使える、グループワークで全員が積極的に参加するようになるシンプルな方法は必見です。

    • 高1
    • プレゼンテーション
    • コミュニケーション
    • 高校
    • 国語
    • 理科
    • その他科目
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 最初、私たち、嫌でした ~入学二年目のアクティブ・ラーニング~

    地獄のアクティブ・ラーニング!? ALを始めて2年が経った生徒たちが、初めて本音を語ります。

  • 常葉大学大学院・久米昭洋先生(初等教育高度実践研究科)

    “未来の先生”がアクティブ・ラーニング授業を体験的に学ぶ、教職大学院の講義を公開!
    「ICT技術を活用した授業づくり」というテーマを用いて、「知識構成型ジグソー法」のポイントを学んでいきます。

  • 教室発⇒未来行き!~意志が芽生える学びの時間~

    震災遺構の保存派と撤去派が両方納得する仕組みを考えよう!他チームのプレゼンを聞き、自分のチームのプロジェクト案と掛け合わせてより良い第三案を練り上げる、白熱のプロジェクト型国語授業