タグ「国語」の検索結果

  • 元塾講師が辿り着いた 究極の授業法

    この動画から学べること

    ○単元全体の見通しを知り、現在の立ち位置を把握させるための工夫
    ○グループワークでの役割が固定化しないための工夫
    ○グループワークの活性化をはかるための工夫
    ○共有を有効にするための工夫
    ○個人での内面化の時間をとるための工夫

    高校:1年生、国語
    単元:夢十夜「第一夜」
    学校名:片山学園中学校・高等学校
    先生名:森内梨絵

    元塾講師が辿り着いた 究極の授業法

    片山学園高等学校・森内梨絵先生による、「高1・国語総合(現代文)」の授業実践です。

    • 高校
    • 国語
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 物語の理解を深めるプレゼン式授業

    この動画から学べること

    ○ペア活動の取り入れ方

    中学校:2年生、国語
    単元:走れメロス
    学校名:片山学園中学校
    先生名:下田杏美

    物語の理解を深めるプレゼン式授業

    片山学園高等学校・下田杏美先生による、「中2・国語」の授業実践です。

    • 中学校
    • 国語
    • グループワーク
  • 茨城県立並木中等教育学校・中島博司先生、津田美也子先生、石川瑶子先生インタビュー

    この動画から学べること

    ○TO学習の実施方法
    ○ビブリオバトルの実施方法
    ○振り返り(R80)の方法

    中学校:2年生、国語
    単元:ビブリオバトル(TO学習)
    学校名:茨城県立並木中等教育学校
    先生名:石川瑶子、津田美也子

    茨城県立並木中等教育学校・中島博司先生、津田美也子先生、石川瑶子先生インタビュー

    ただの縦割り学習ではない、中島校長先生考案の「TO学習」!自分の学んだことが、人のため、世の中のためになることの体験を通じて、生徒のより深い学びを加速させます!

    • 中学校
    • 高校
    • 国語
    • 発表形式
    • 中2
    • 高1
  • 論文ワークショップ

    この動画から学べること

    ○探究活動における参考文献の学び方
    ○探究活動におけるワークショップの活性化の方法
    ○ワークショップの展開方法

    高校:1年、その他
    単元:論文ワークショップ
    学校名:東京都立科学技術高等学校
    先生名:森田直之

    論文ワークショップ

    “エレベーターピッチ”でプレゼンテーション力を伸ばす!
    どの教科でも使える、グループワークで全員が積極的に参加するようになるシンプルな方法は必見です。

    • 高1
    • プレゼンテーション
    • コミュニケーション
    • 高校
    • 国語
    • 理科
    • その他科目
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 学びの伝播

    この動画から学べること

    ○生徒の主体性を伸ばすための考え方
    ○生徒の認識の深めるポイント

    高校:1年、国語
    単元:小説
    学校名:東京都立科学技術高等学校
    先生名:今井清光

    学びの伝播

    “THE理系”の高校生たちが、競い合うように国語の授業に取り組みます。
    苦手意識のある教科を楽しく学ぶヒントが得られます!

    • 高1
    • 高校
    • 国語
    • 『学び合い』
    • グループワーク
  • 最初、私たち、嫌でした ~入学二年目のアクティブ・ラーニング~

    地獄のアクティブ・ラーニング!? ALを始めて2年が経った生徒たちが、初めて本音を語ります。

  • ゆとり世代が教える『学び合い』

    ゆとり世代×さとり世代の『学び合い』に団塊ジュニアの映画監督が迫る!
    「できなかった」ではなく「できた」に注目できる『5段階ゴール設定』で、クラスの最低点が10点上昇した国語授業

  • 教室発⇒未来行き!~意志が芽生える学びの時間~

    震災遺構の保存派と撤去派が両方納得する仕組みを考えよう!他チームのプレゼンを聞き、自分のチームのプロジェクト案と掛け合わせてより良い第三案を練り上げる、白熱のプロジェクト型国語授業

  • わたしとだれかをつなげる学び

    この動画から学べること

    ○小学1年生の『学び合い』の姿
    ○発信型の課題

    小学校:1年生、国語
    単元:いいこといっぱい、一年生
    学校名:埼玉県志木市立宗岡第二小学校
    先生名:鈴木智久

    わたしとだれかをつなげる学び

    一人の学びになりがちな「作文」に『学び合い』を入れることで、「相手を喜ばせたい」「助けになりたい」という思いが生まれ、学びが加速していきます。

    • 小学校
    • 国語
    • 『学び合い』
    • グループワーク
  • 三浦学苑高等学校・佐々木綱衛先生(高1・現代文)「アクティブ・ラーニング春夏秋冬・冬篇」

    【ついに完結!ALドキュメンタリー】アクティブ・ラーニングに初めて出会った生徒たちの1年間の成長の軌跡

  • 三浦学苑高等学校・佐々木綱衛先生(高1・現代文)「アクティブ・ラーニング春夏秋冬・秋篇」

    日本初!ALドキュメンタリー 秋篇 高1生がアクティブ・ラーナーに育っていく姿を、1年間定点観測しています

  • 福島県伊達市立保原小学校・山際政宗先生(小6・国語)

    一人ひとりの意欲を引き出すコツは「課題設定」と「言葉がけ」! 主体性を重視した授業は、子どもと向き合う時間が足りないと感じている先生にもおすすめです。自信を引き出す国語の授業。

  • 文教大学付属中学校・浅沼恭子先生(中2・国語)

    まるでクイズ番組!?まるでコント!?全員参加のエンターテイメント国語授業

  • 岡山学芸館高等学校・沖田さやか先生(高1・国語)

    ミッションは「バズれ!」Webライターになりきり25文字の記事タイトルを考える。国語の先生はこうあるべき、教科書はこう進めるべき、という固定概念を取り払った、元NHKキャスター教師の国語授業

  • 説得から納得する授業

    あの桐蔭学園の国語授業動画を公開!ディベートよりも深い読解力と思考力が身につく『コラボベート』とは?!50分の授業の構成から進め方まで、松永先生が詳しく解説します。

  • 三浦学苑高等学校・佐々木綱衛先生(高1・現代文)「アクティブ・ラーニング春夏秋冬・夏篇」

    ドキュメンタリー企画第二弾!誰も手を挙げなかったあのクラスは、5か月後どう変わったのか?

  • 文教大学付属高等学校・荒木泉子先生(1年・国語)

    タブレットを活用したい先生必見!すぐできる!ディベート授業でタブレット活用。

  • 長野県宮田村立宮田小学校・福田健先生(小2~4・国語)

    子どもたちの30年後の幸せをつくる、「わかんない!」が言えるようになる授業。先生は教科内容を一切教えない、上越教育大学教職大学院の西川純先生の下で学ぶ先生の出張授業についてお伺いしました。