アクティブティーチャーの挑戦 第七回(月刊高校教育10月号) 

学事出版『月刊高校教育』にてFind!アクティブラーナーの連載がスタート!
こちらでは冊子の記事をWEB版として公開しております。

アクティブティーチャーの挑戦 第七回(月刊高校教育10月号)

菊華高等学校(愛知県名古屋市)
吉田浩二先生

 

≪教員研修に対する考え≫

生徒の前に立つためには、常に教員が研鑽を重ね、生徒に日々努力をするように言うためには、教員がまずは努力をしなくていけないと思います。

本校では、教務部が教員研修を主催していますが、先生方に計画や案内をする前に、まずは自分が率先して各種研修会に参加したり、Find!アクティブラーナーの研修動画を見たりしています。

また、私が教師役で先生方を生徒役にしてオールイングリッシュで模擬授業をやったこともあります。先生方が参加しやすく、次に続いていただけるような考えを持って教員研修をやっています。

 

≪Find!アクティブラーナー視聴回数日本一について≫

Find!アクティブラーナーは、2年前から学校で導入させていただいており、日常的に多くのことを学べる良いツールだと思っています。私の視聴回数が日本一だと聞いて、たいへん驚きました。

授業の空き時間や、土日にも、スマートフォン片手に見ています。本来なら研修会の会場に行って聞かせていただくような...

テキストの続きを読むにはプランのアップグレードが必要です。

さらに表示する

このコンテンツを見た人におすすめの動画

学校導入版Find!アクティブラーナー

関連タグ

ランキング

新着