新着順

  • 小谷 隆行 先生(近畿大学附属高等学校):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは近畿大学附属高等学校の小谷 隆行先生。プレゼンタイトルは『板書をやめたら授業が変わった!〜セミ反転授業の可能性を探る〜』です。

  • 地域活性化プロジェクト~高校生の企業連携キャリア教育~

    プロジェクションマッピングでキャリア教育!? 生徒のやりたい!を実現させた地域と学校の連携事例をご紹介!外部とのつながり方から企画実行に至るまで、具体的な流れ+ポイントも一緒に学んでいただけます!

  • 『学び合い』を体験しよう

    先生自身が『学び合い』の可能性に気づき、明日の授業でどんな仕掛けをしようか楽しみになる特別講座!福島先生の『学び合い』の徹底解説で、課題の具体例、授業中の振る舞い方など、知りたい事はすべて知れます!

  • 和田 一将 先生(東京成徳大学中学校):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは東京成徳大学中学校の和田 一将先生。プレゼンタイトルは『21世紀型スキルを伸ばす教育について考えてみよう』です。

  • 5年かかって辿り着いた『学び合い』

    この動画から学べること

    ○『学び合い』に対する考え方の変遷
    ○高校(進学校)で『学び合い』を行う際のポイント
    ○授業中の生徒達の様子

    高校:2年、社会
    単元:地理B
    学校名:ぐんま国際アカデミー中高等部
    先生名:桐生朋文

    5年かかって辿り着いた『学び合い』

    学級作りと成績向上を両立させる『学び合い』!実践からわずか3ヶ月で、生徒たちを変え始めたその裏には、取り組みへの迷い・葛藤がありました。同じ悩みを持つすべての先生へ、現状を打開するヒントをお届けします!

    • 高校
    • 社会(地歴公民)
    • 『学び合い』
    • グループワーク
  • 北海道高校英語プレゼンテーションコンテスト

    【エッセイ】2018年5月20日(日)北海道札幌市の北星学園大学にて、「第6回全道高等学校英語プレゼンテーションコンテスト」が開催されました。昨年に続き、今年も審査員としてお声がけいただき参加してきました。

  • フィンランドの5月1日「ヴァップ (Vappu)」

    【エッセイ】5月のゴールデンウィークにスタディーツアーでフィンランドに行ってきました。前回、フィンランドの教育NPOであるDare to Learnに関わるようになった経緯について書きましたが、それをきっかけに…

  • 「グローブ」映画教育のススメ~映画作りを通じて人間を作る

    この動画から学べること

    ○グループワーク
    ○クリエイティビティとは何か
    ○フリーライダーを出さないために

    高校:1年、その他
    単元:グローブ
    学校名:ぐんま国際アカデミー中高等部
    先生名:小田浩之

    「グローブ」映画教育のススメ~映画作りを通じて人間を作る

    映画教育は人間教育!?ドキュメンタリー映画の制作を通し、撮影技術や編集方法の習得ではなく、多くの困難を乗り越え養われる人間的な成長にフォーカスします!成長を促す生徒との向き合い方、指導法は必見です!

    • 高校
    • その他科目
    • グループワーク
  • 小張 敬之 先生(青山学院大学):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは青山学院大学の小張 敬之先生。プレゼンタイトルは『ICT/Mobile Technology を利用した英語・世界観教育 -Dominus illuminatio mea-』です。

  • 探究ナビゲーター講座・イントロダクション

    「探究ナビゲーター講座」では、あのモンテッソーリ教育を参考に、子どもたちの探究心・好奇心を引き出す手法を徹底解説していきます!子どもと接する際の3つのステップは、学級運営や生徒指導に活用可能!

  • 嶋 哲昭 先生(石川県立ろう学校):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは石川県立ろう学校の嶋 哲昭先生。プレゼンタイトルは『ろう学校でのICTを活用した実践について』です。

  • 筑波大学附属小学校・山田誠先生インタビュー(小3・道徳)

    筑波大学附属小学校「道徳」の授業をついに公開!全国から視察の絶えない「特別教科 道徳」の授業には常識を覆す工夫があった!?全体の流れから個々の問いかけまで、その全貌を明らかにしていきます!

  • アクティブ・ラーニング課題解決シリーズ3!「保護者からの理解」について

    【記事】アクティブ・ラーニングは、実際に親からどう思われているの!?新しい取り組みだからこそ、保護者から理解され、そして応援してもらうための2つのアプローチを、先生インタビューから紐解きます!

  • 神戸情報大学院大学・炭谷俊樹先生(探究実践演習)

    「学生の主体性をいかに引き出すか」。「探究型学習」の事例から、やる気・主体性を引き出す3つのポイントや「イキイキ・サイクル・チャート」!?を用いたワークをご紹介します!

  • 研修用映像シリーズ「特別支援教育 ~子どものニーズに応じた教育の充実のために~」

    \特別支援教育を通常学級で!/40人学級の内、2~3人は発達障害を抱えている!?驚きの事実から対応の迫られる現場の先生へ、特別支援教育の第一人者・原田浩司先生による基礎講座をお届けします!

  • 大学教育再生加速プログラム<総集編>

    文部科学省が推し進める大学教育再生加速プログラム!アクティブ・ラーニングにおいて、先進的な取り組みをする全国9校の大学、高専の実践をダイジェストでご覧いただけます。

  • アクティブ・ラーニング課題解決シリーズ 2!「評価の仕方」について

    【記事】AL課題解決シリーズ第二弾は「評価の仕方」です。アクティブ・ラーニング型授業のゴールや目的は、どのように設定し評価しているのか。当サイト掲載の先生インタビューから事例を紹介します!

  • 吉川 牧人 先生(静岡県立掛川西高等学校):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは静岡県立掛川西高等学校の吉川 牧人先生。プレゼンタイトルは『掛川城プロジェクションマッピング 〜高校生×地域貢献×ICT〜』です。