テレビも注目!5年後の学校現場を先取りする最新の授業映像と教育情報ならFind!アクティブラーナー!

テレビ東京系列『ミライダネ』放送記念!
1700本以上の教育関連動画を3月31日まで誰でも無料視聴できる
プレミアムプラン無料体験キャンペーン実施中!

スマホやパソコンによって変わり始めた教育現場。
実はいま、学校の先生、授業にも劇的な変化が起こり始めています!

そんなナレーションではじまった、3月3日放送の『ミライダネ』(テレビ東京)。
ICTやAIなどのテクノロジーや、その革新によって変わる日常を紹介する番組で、今回、「教育」というテーマで Find!アクティブラーナーが初めて取り上げられました!

番組内では、当サイトを利用し授業改善に取り組む先生や、2020年の教育改革に向け、地域や自治体全体で活動し始めている事例を紹介。学校関係者だけでなく、保護者の方にも最新の教育事情や授業の変わりぶりに触れていただく機会になりました。

本記事では、そんな『ミライダネ』の内容を振り返りながら、教育や子育てに関心の高い一般の方にでも、当サイトが新しい教育情報を提供するツールであること、子どもとの接し方や家庭学習のポイントなども手軽に学んでいただけるサービスである点をご紹介していきます!

>>プレミアムプラン無料体験キャンペーンはこちら
※上記リンク先ページ「すぐにアカウント作成(無料)」からお進みください
※アカウント作成やログインがお済みの方はコチラのページ下部「今すぐ無料体験する」にお進みください

●『ミライダネ』ってどんな番組?

バーチャルリアリティーによるサービスや人工知能による課題解決など、
新しい技術を使った、これまで“無かった”生活シーンが身の周りに現れ始めています。

「ICT」「IoT」「AI」…次々にアップデートされる技術革新の様相を「まだ知られていない“最新技術”のスゴさとは一体どういうものなのか」「開発に取り組む人々はどんな思いで働いているのか」「私たちはどんな未来を創ることができるのか」という視点から描きます。
(NEC presents『ミライダネ』HPより引用)

一歩先行く導入校は何をしている?学ぶ“内容”と同等に大事なこと



まず番組前半では、実際にFind!アクティブラーナーを導入した学校の様子やその背景について紹介されました。

ここでは、市内の全小学校で当サイトを利用している茨城県古河市の事例をピックアップ。
その内の一校、駒羽根小学校で6年生の担任をする外崎竜司先生の取り組みが紹介され、Find!アクティブラーナーを活用した授業実践や、放課後、職員室で動画を視聴し学ぶ姿などが映し出されていました。

特に現在、学校の先生たちは、2020年より本格化する教育改革(新学習指導要領の全面実施)に向け、多くの情報をインプットしなければいけない時期にきています。
みなさんもどこかで聞いたことがあるかもしれません。

・小学校3年生からの外国語活動
・プログラミング教育の必修化
・アクティブ・ラーニングを取り入れた授業 など

変化の激しい時代だからこそ、これから社会に出ていく子どもたちに、何を伝えたらいいのか。学校現場も必死に考え、実践する姿のひとつとして、当サイトを用いた授業改善が注目されるようになってきています。

また、お子さんをお持ちの方も、ご自身の子どもにどんな教育を受けさせたらいいのか悩まれるところかと思います。
その中でも、ひとつ視点を得ていただけるとすれば、これからの教育では、学ぶ“内容”だけでなく、どのように学ぶかという“学び方”自体もまた重要になってくる、という点です。

最先端の授業における“学び方”。5年後のスタンダードにカメラが密着!

ではその“学び方”とは何でしょうか。ここからは、実際に番組後半で紹介された、神奈川県横須賀市にある三浦学苑高等学校の授業風景からご紹介していきます。

今回取り上げられた三浦学苑は、当サイトの立ち上げ初期から携わっている高校で、今回撮影した高校2年生は、実は1年生の入学時点からその成長を追いかけている生徒たちでもあります。

特に、国語を担当する佐々木綱衛先生の授業は、中学校まで受け身の姿勢で育った生徒たちを、自ら学び、主体的に授業に参加する能動的学修者に育て上げています。

もちろん、先生のタイプや考え方によって指導法も異なりますが、生徒がどのような姿を目指すべきか、そのひとつの参考にすることができる事例です。

以下、今回の番組内で取り上げられた授業風景を、当サイト掲載用に編集したダイジェスト版です。



(今ならプレミアムプランの無料体験申し込みで、授業本編や1年生からの成長過程を収めた動画「春夏秋冬シリーズ」をすべてをご覧になれます!)

動画では、授業の様子だけでなく、生徒や先生へのインタビュー映像も収録しています。
お互い赤裸々に答えており、初めてご覧になる方は、ここまで踏み込んだ話もするのかと驚かれることが多々あります。

しかし、こうした学校現場で今まさに起きている改革を、授業やインタビューでリアルに知り得ていくことは、今後お子さんに受けさせる教育にも大きな意味合いを持たせます。

進路選択における学校選びなど、従来通り偏差値の高い学校へ入学させ、学ぶ“内容”ばかりが重視されると、今後求められる自ら主体的に学ぶ、という学び方や姿勢を養う機会にも影響が出るかもしれません。

一般的な教育ニュースなどではなかなか報じられない最前線を、Webで授業参観しながら学ぶという新しい形でぜひ仕入れてみてください。

ちなみに、番組内で取り上げられた授業動画の撮影風景は以下のようなものでした。



今回はカメラを11台と多くなっていますが、毎回授業の形式により台数は変えており、少なくとも5~7台のカメラで、先生の問いかけや生徒の表情ひとつ、鮮明に映し出していきます。

他のサイトでは決して観られない、5年後の未来で当たり前となる授業を、ぜひご覧ください!

授業映像だけじゃない!子育てや仕事にも活かせる「教える」「育てる」スキルも動画で!

ここまで、番組の内容に沿って、実は教育改革が着々と進んでいることや、その現場でどのような実践が行われているかについてご覧いただきました。

学校の先生に使っていただけていることは先の通り、そして、保護者のみなさまにも情報収集ツールとしてお役立ていただけることもぜひ覚えておいていただきたく思います。

ただ、それだけでないのが当サイトの強みです。

保護者のみなさまの中にも、以下のようなことにお悩みの方はいらっしゃいませんでしょうか。

・思春期の子どもとコミュニケーションがうまくとれず悩んでいる、、
・塾ではなく家庭学習をさせているが、子どもへのうまい教え方がわからない。。
・まったく勉強をしない子どものやる気の引き出したい!!


そんな方にぜひ知っておいていただきたいのが、授業動画と同等に豊富に取り揃えている、有識者による特別講義やセミナーの動画です!

そもそも、学校の先生が当サイトで学んでいただいているのは、何も授業手法だけではありません。

・子どもや保護者のみなさんと良好な関係性を築きたい!
・プロとしてさらに“教える”ことを磨きたい!
・子どもたちのやる気を引き出し、成長を促したい!


そんな想いを持った先生方のニーズにお応えするため、学び直しやさらなるスキルアップを有識者の動画から日々学んでいただいています。

ご家庭なのか、学校なのか、場所や立ち位置の違いこそあれ、大人が子どもに接する際に悩まれることは共通な部分も多々あります。

実際に、みなさんよりも多くの子どもたちをあずかり、より長い時間を過ごしている先生たちも観ている動画で、みなさんのお悩みもぜひ解決してみてください!

以下に、保護者のみなさまにオススメしたいとっておきの動画をピックアップしております。お悩みや興味のあるテーマに合わせ、ぜひご覧ください!


※視聴される際は、3月31日まで限定のプレミアムプラン無料体験キャンペーンをご利用ください。
 - 上記リンク先ページ「すぐにアカウント作成(無料)」からお進みください
 - アカウント作成やログインがお済みの方はコチラのページ下部「今すぐ無料体験する」にお進みください



●子どものやる気を引き出したい!
・(木下晴弘氏)アクティブ・ラーニング基礎講座 : https://find-activelearning.com/set/175/con/63


・(岩崎由純氏)アクティブ・ラーナーを育むペップトーク : https://find-activelearning.com/set/200/con/201



●家庭での学習に活かせる内容を知りたい!
・(安浪京子氏)子どもがスイスイわかる!算数の教え方 : https://find-activelearning.com/set/2304/con/2292


(親野智可等氏)親の力で子どもを伸ばす家庭内アクティブ・ラーニング : https://find-activelearning.com/set/332/con/333



●子どもとのコミュニケーションをうまくとりたい!
・(本間正人氏)教師のためのコーチング入門 : https://find-activelearning.com/set/1180/con/1168


(平本あきお氏)アドラー流勇気づけ1  イントロダクション:https://find-activelearning.com/set/1612/con/1607

(Find!アクティブラーナー編集部)

さらに表示する
学校導入版Find!アクティブラーナー

関連タグ

ランキング

新着