プレミアム動画

このコンテンツは、プレミアムコンテンツです。

プレミアムプランに登録することで、視聴することができます。

プレミアムプラン・視聴登録について

アイスブレイクC-3 『映画の歴史』

上記「動画音声テキスト」をクリックしていただくことで、動画を見なくても文章で内容をご確認いただけます。


イー・ラーニング研究所が提供する『スクールTV』は、 「学習習慣の定着」を目的とした小中学生向けの無料動画教育サービスです。

『スクールTV』では、授業の開始前に「アクティブ・ラーニングタイム」を採用し、 子どもたちの頭が柔らかくなるような準備運動の動画を設けています。

「アクティブ・ラーニング動画」は専門のMCが進行し、 学習内容とは無関係のトピックスを子どもたちに投げかけることで、 思考力や授業への関心を高めます。

スクールTVの「アクティブ・ラーニング動画」を見て、 是非明日の授業の小ネタにしてはいかがでしょうか?

テレビを見るように楽しく学べる!小中学生向け動画学習サービス「スクールTV」
無料登録はこちらからhttps://school-tv.jp/
※無料会員登録で全ての授業動画をご覧いただくことが出来ます。

みんなは、お休みの日は何して遊んでるの?
どっか友達と遊びにいったり?遊園地行ったりとかってするのかな?
 
私は結構インドア派なので、家にいて映画観たりとか、でかけても近くのお店にご飯食べに行ったりとか、近くの映画館で映画観たりとか、、、そんな感じでお休み終わっちゃいます。
そんな私が好きな映画の話を今日はしましょう。
 
みなさん、映画ってできてからどのくらいたってると思いますか?
今の映画に通じる最初の技術、動画を撮影して記録する、という技術が開発されたのは、今から120年前。
フランスのリュミエール兄弟という2人が、写真を撮影する技術を応用して、動画を撮影し、スクリーンにうつしました。1894年のことです。
はじめて、「動く写真」を見た人達は本当にびっくりしたそうです。
工場の中から人が出てきたりとか、駅のホームに電車が到...

ログインするとおすすめコメントをすることができます

もっと見る