この動画の本編は無料ログインしてご覧下さい

初めての方はこちら 登録済みの方はこちら

有識者講演【前編】和田 一将 先生(東京成徳大学中学校)

教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは東京成徳大学中学校の和田 一将先生。プレゼンタイトルは『iMovieやiBooks Authorを使って世界とLink!しよう!』です。ぜひお楽しみください!


<教育ICT実践プレゼンテーション>

■ ゲストスピーカー
和田 一将 先生 (わだ かずまさ)
東京成徳大学中学校 大学で異文化コミュニケーション学を専攻。

卒業後、横浜の私立高校で3年間勤めたのち​、2012年から東京成徳大学中学校・高校に英語科専任教諭として着任。現在は国際交流部、ICT委員​、TS FUTSAL(FC成徳、東京成徳大学高校フットサル部)の監督を務める。Apple Distinguished Educator Class of 2017

■ プレゼン概要
『iMovieやiBooks Authorを使って世界とLink!しよう!』(前編)
英語科(国際Links)におけるICT活用の取り組みを紹介します。中学3年生がiMovieを使って「地元(日本・東京など)の紹介ビデオ」を制作。同様の作業を世界各国の中学生にもやってもらい、お互いの作ったビデオを交換して国際交流を図るという取り組みです。中学3年生で習う受動態(→「食べ物・名産品の紹介」)、現在完了(→「建造物などの歴史」)、関係代名詞(→「スムーズなナレーション」)など、授業で学習したターゲットランゲージを机上だけで終わらせず、生きた言葉として身につけることにつながっています。

『iMovieやiBooks Authorを使って世界とLink!しよう!』(後編)
修学旅行や校外学習におけるICT活用の取り組みを紹介します。2学期の修学旅行(京都・奈良)では夜の空き時間のみを利用して短時間で「ぶらり旅番組作り」を作成しました。また、生徒たちの修学旅行の行程をiBooksを使ってインタラクティブな電子しおりにすることでペーパーレス化を実現しました。さらに3学期に行われた校外学習の様子を紹介。iBooks Author、iBooksを使用し、「チョイ寄り、英語の東京ガイドブックを作って出版しよう!」という取り組みを行いました。

・修学旅行電子化のススメ→修学旅行しおり電子化のススメ https://goo.gl/Rcv9WF
・TOKYO CHOIYORI GUIDE  https://goo.gl/Kq30Rd


<教育ICTなんでも3ミニッツ>

『ネットで世界の会話に触れてみよう!』
講師:山川 清太郎 先生(京都学園大学 講師)

1976年生まれ。関西大学大学院文学研究科フランス文学専攻博士後期課程単位取得退学。ロータリー財団国際親善奨学生としてベルギー・モンス大学に留学。現在、京都学園大学、京都薬科大学、京都外国語大学でフランス語を担当。教科書として「クリスタル」(駿河台出版社)、「ヌーヴォ―!」(朝日出版社)を執筆。

『教育現場で使えるiPadアプリ講座』
講師:小池 幸司 先生(教育ICTコンサルタント)

2011年3月、他の学習塾に先駆けてiPad導入を実現。教育現場におけるICTの導入・活用を推進すべく、講演や執筆活動を通じて自社のiPad導入事例やノウハウを発信。2013年3月にはiPad×教育をテーマにした初の実践的書籍「iPad教育活用 7つの秘訣」をプロデュース。NPO法人 iTeachers Academy 事務局長

<動画提供>

教育 ICT を通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム“iTeachers”(アイ・ティーチャーズ)
iTeachers TVは毎週水曜日の夜に配信。ぜひ「チャンネル登録」の上、お楽しみください!!
​http://www.iteachers.jp/
 

本動画の音声テキストはございません。
 ...

ログインするとおすすめコメントをすることができます

もっと見る

関連タグ