この動画の本編は無料ログインしてご覧下さい

初めての方はこちら 登録済みの方はこちら

教務力向上キャリア開発 CASプログラム [1分4秒]

学びの動機づけに繋がるキャリア教育プログラム『CAS PROGRA』を紹介!社会人とのパネルディスカッション、個人ワーク、グループワークで、何のために働くのか?という問いに対する答えを探します。



緑ヶ丘女子高等学校のキャリア教育の取組みを取材いたしました。
『CAS PROGRA』というキャリア教育プログラムを活用し、社会人とのパネルディスカッション、個人ワーク、グループワークを通して、生徒たちは「何のために働くのか?」という問いに対する自分なりの答えを探していきます。

パネルディスカッションでは、社会でイキイキと働く女性たちの、仕事のやりがいや高校時代の夢、今につながっている経験など、普段なかなか聞くことができない等身大の話に触れ、生徒たちの将来がより身近なものに変わっていきます。

キャリア教育、進路指導をご担当されている先生は、ぜひご覧ください。



CAS PROGRAMとは?
CAS PROGRAMは、JTBとマイナビが共同で研究し、東京学芸大学監修のもとに開発をした、高等学校様向け(教育団体用)のキャリア教育プログラムです。(一部、大学も対象としています)
このプログラムは、イキイキ働く社会人とのパネルディスカッション(キャリア開発Ⅱ 約100分)を軸に、自己理解や自己発見(キャリア開発Ⅰ 約100分)と現実社会を知り、明日からすべきことを考える学習(キャリア開発Ⅲ 約100分)を個人ワークやグループワークを中心にして行います。
また、学習効果を高めるために、オリジナルワークブックとオリジナルスライドムービーを使い、公認ファシリテーターがスムーズ且つ効果的な進行をいたします。
CAS PROGRAMはよくある職業教育や職業調べではありません。何のために働くのか?という問いに対する答えを自分なりに探すことで、働く意義や必要性、どのような職業についたとしてもイキイキと働き、人生を前向きに歩んでいくためのヒントや気づきを与える、キャリア教育のど真ん中に位置するものです。
同時に、自己を理解し将来を能動的に考えることで自己成長欲求や知的関心事が高まり、学びの動機づけにつながります。CAS PROGRAMは学びの動機づけに繋がるキャリア教育プログラムです。

本動画はダイジェスト動画です。音声テキストはございません。
 ...

ログインするとおすすめコメントをすることができます

もっと見る