日本史・世界史・美術の資料集として使える!Googleアプリ「Arts&Culture」で、授業をより手軽に奥深く!

歴史科目や美術の授業で、教科書と共に欠かせないのが資料集ではないでしょうか。
文章だけでは補いきれない当時の様子や作品を、実際の写真や画像を通して確認できる優れもの。

生徒によっては、教科書はあまり読まずとも、資料集が興味関心を掻き立てるツールになっているかもしれません。

今回は、そんな資料集の担う役割や情報を、よりパワーアップさせるアプリとして、Googleが提供する「Arts&Culture」をご紹介します。

圧倒的な作品数と機能性で、歴史的資料・芸術鑑賞を掌の上で実現


● Web:

テキストの続きを読むにはプランのアップグレードが必要です。

さらに表示する

このコンテンツを見た人におすすめの動画

学校導入版Find!アクティブラーナー

関連タグ

ランキング

新着