プレミアム動画

有識者講演1.プロローグ [1分11秒]

講師:三井物産ロジスティクスパートナーズ代表取締役 川島高之

経営(者)に必要なことは、①リーダーシップの発揮、②部下(職員)のワークライフバランス(WBL)に配慮、③利害関係者を巻き込むことの3点で、これは企業のみならず学校にも当てはまることがあるはず。

そこで本講座では、この中の②③に焦点を当て、それを可能にする秘訣として「PTA(保護者)や地域」との共同化、についてお話します。

川島 高之氏 この講座は、「イクボスの心得」というタイトルです。簡単に言うと、学校内にいる教職員の私生活にしっかり配慮しながら、学校としてあるべき役割をしっかり果たす。これを両立するための学校の経営者・管理職としての心得をお話したいと思います。

私自身は、元祖イクボスと呼ばれていまして、経営者・管理職としての心得について今、全国で講演活動をしています。企業の経営者の顔と同時に、地元でPTAの小学校中学校会長や少年野球のコーチ、コヂカラニッポンという子ども教育のNPOの代表をやっています。



そういうソーシャル的な側面も持っていますし、自分自身も子育て歴約20年ということで、子育ての...

文字コンテンツの続きを読むには…

ログインするとおすすめコメントをすることができます

もっと見る