この動画の本編は無料ログインしてご覧下さい

初めての方はこちら 登録済みの方はこちら

イベント犯罪心理学って何?アクティブラーニングで答えがわかる!! [9分37秒]

講義形式なのに頭の中がアクティブになるベストティーチャーの授業を体験!
 
教育関係者300人が惹きつけられた模擬授業を公開!
 
東京未来大学の500以上ある講義の中で、学生の講義満足度が最も高い先生(ベストティーチャー)に4年連続で選ばれ、現在は名誉ベストティーチャーになられている出口先生の模擬講義です。
 
「非常に楽しかったです。みんなを惹きつける授業の手本を見せていただきました。」東京都 中高一貫校 教諭
「わかりやすく歯切れのよい講義でとても勉強になりました。大人数を相手にしたALの手法を学ぶこともできました」神奈川県 中学校教諭
「まさにALを体験できた授業で、内容も大変充実していました。」千葉県 教育委員会指導主事
(フォーラム参加者の感想より)


出口 保行 氏 / 東京未来大学 こども心理学部長 教授

1985年東京学芸大学大学院修了と同時に、国家公務員上級心理職として法務省に入省。

以後全国の少年鑑別所、刑務所、拘置所で犯罪者を心理学的に分析する資質鑑別に従事。

心理分析した犯罪者は1万人を超える。

その他、法務省矯正局、法務省法務大臣官房秘書課国際室勤務等を経て、2007年法務省法務総合研究所研究部室長研究官を最後に退官し、同時に東京未来大学こども心理学部教授に着任。

2013年からは同学部長を務める。

現在、日本テレビ「ナカイの窓」、フジテレビ「全力脱力タイムズ」にレギュラー出演しているほか、

テレビ朝日「モーニングショー」・「ワイドスクランブル」、日本テレビ「スッキリ」・「ミヤネ屋」・「エブリー」、

TBS「ヒルオビ」、フジテレビ「新報道2001」「グッディ」・「ユアタイム」などの多くの報道番組でコメンテータを務める。

年間テレビ出演本数は300件を超える。

2013年・2016年度内閣「青少年健全育成全国大会」基調講演者。

東京未来大学名誉ベストティーチャー(学生の講義満足度NO1を4年連続受賞)




 

( 01 )
 
 
 
出口 保行氏(以下、出口) 皆さん、こんにちは。今、ご紹介を頂きました出口と申します。マイク使うのがすごい苦手なんですよ。声がでかいんです。だいたい2,3000人ぐらいまではマイクなしで話すのが普通なんですね。
 
だけど、今日は基本、録音をするっていう話なので、少し声を抑えめに、そのうち割れるかもしれません。それはちょっと覚悟をしてください。
 
今、嵯峨根のほうから紹介してもらいましたように、私、勤務してるのが東京未来大学っていう大学になります。まあ、こうやってお話を聞いていただくんで、少しどんな人間が前でしゃべってるかということ、聞いていただいた上で、それで授業に入っていけたらいいなというふうに思っています。
&nb...

ログインするとおすすめコメントをすることができます

もっと見る