新着順

  • 阿部 亮輔 さん(スタディプラス株式会社):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーはスタディプラス株式会社の阿部 亮輔さん。プレゼンタイトルは『学習管理アプリで実現する私たちの学び』です。

  • 田岡 将大 さん・小田 彩 さん(近畿大学附属高等学校):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは近畿大学附属高等学校の田岡 将大さんと小田 彩さん。プレゼンタイトルは『学習管理アプリで実現する私たちの学び』です。

  • 1・2・3(ひふみ)コーチ ~夢を叶えるコーチング~

    教員は、とにかく忙しい。教員がコーチングを学び、子どもとの相互コーチングの力がつくと、次のような変化が期待できます。

  • 榎本 昇 先生(森村学園初等部):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは森村学園初等部の榎本 昇先生。プレゼンタイトルは『みらいに、つたえる』です。

  • 矢野 充博 先生(和歌山大学教育学部附属中学校):iTeachersTV ~教育ICTの実践者たち~

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは和歌山大学教育学部附属中学校の矢野 充博先生。プレゼンタイトルは『共有iPadから1人1台iPadへの学校の変化』です。

  • 全学SALCの取組

    崇城大学のAP事業「全学SALC・学科SALC」についてご紹介していきます。

  • 仙台高等専門学校・鈴木知真先生インタビュー

    この動画から学べること

    ○日々の学習活動の動機づけ
    ○活動へのフィールドバックの方法
    ○教え合いの場づくり

    高専:2年生、教科(その他)
    単元:自分をつくるものづくり
    学校名:仙台高等専門学校
    先生名:鈴木知真

    仙台高等専門学校・鈴木知真先生インタビュー

    仙台高等専門学校における実践をご紹介いたします。

    • 高専
    • その他科目
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 沼田 和也 先生(同志社中学校):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは同志社中学校の沼田 和也先生。プレゼンタイトルは『人をつなぎ、アイデアを共有するAsia STEAM Camp』です。

  • 京都光華女子大学・高野拓樹先生、乾明紀先生インタビュー(キャリア形成学部)

    この動画から学べること

    ○論争的問題の検討による社会問題への動機づけ
    ○クリッカーによる授業参画とそれを楽しむ空間づくり
    ○他者理解を促すためのペアワーク(意見の表現と傾聴)

    大学:3年生、その他
    単元:シチズンシップ 答えのない問題
    学校名:京都光華女子大学
    先生名:高野拓樹

    京都光華女子大学・高野拓樹先生、乾明紀先生インタビュー(キャリア形成学部)

    京都光華女子大学・キャリア形成学部における実践をご紹介いたします。

    • 大学
    • その他科目
    • 発表形式
  • 茨城県立結城第一高等学校・棚谷克彦先生インタビュー(日本史)2nd

    この動画から学べること

    ○黒板のレイアウトの工夫
    ○モジュール学習とシーンの組み立て方(シークエンス)
    ○リーダー(神)と教師のコミュニケーションの進め方
    ○全員が小テストを100点にするグループワーク

    高校:3年生、社会
    単元:第一学習社高等学校改訂版日本史A 第3章現代の日本と世界 第1節日本の再出発②日本が生まれ変わる
    学校名:茨城県立結城第一高等学校
    先生名:棚谷克彦

    茨城県立結城第一高等学校・棚谷克彦先生インタビュー(日本史)2nd

    就職希望者の多い学校で、アクティブ・ラーニングをするのは難しい?今回は、そんな通説を物ともせず、勉強が苦手な生徒たちが様変わりし成長する授業をご紹介します!

    • グループワーク
    • リフレクション
    • 社会・地歴公民
    • 高3
  • 留学と学び

    留学は語学だけじゃない!留学を支援する側・行った側の立場から、海外経験がもたらす自身の成長や考え方の変化をご紹介します。不規則に変化する未来を強く生きるために必要なスキルとは…!?

  • 上木原 孝伸 先生(学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校の上木原 孝伸先生。プレゼンタイトルは『N高等学校のICT教育とねらい』です。

  • 片岡 伸一 先生(千葉県立市川工業高等学校):iTeachersTV 〜教育ICTの実践者たち〜

    教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは千葉県立市川工業高等学校の片岡 伸一 先生。プレゼンタイトルは『ICT未導入校での学習環境構築』です。

  • 県立広島大学・吉川ひろみ先生(保健福祉学部)

    この動画から学べること

    ○すでに学んだ知識や技術のアウトプット
    ○将来の具体イメージ
    ○背景の異なる相手とのコミュニケーション

    大学:4年生、保健福祉学部
    単元:チーム医療福祉演習
    学校名:県立広島大学
    先生名:吉川ひろみ

    県立広島大学・吉川ひろみ先生(保健福祉学部)

    それぞれの専門性を活かしながら、チームで提供すべきサービスを計画していくチーム医療福祉演習!学生同士が互いを認め、高め合うためのきっかけをつくる教員側のファシリテート&声掛けについて解説します!

    • 大学
    • キャリア教育
    • その他科目
    • グループワーク
    • 発表形式
  • 徳山大学・岡野啓介先生、菅原浩志先生(経済学部)

    この動画から学べること

    ○循環型人材育成
    ○チームでのもの作り

    大学:1~4年生、教科(なし)
    単元:映像制作実習
    学校名:徳山大学
    先生名:菅原浩志

    徳山大学・岡野啓介先生、菅原浩志先生(経済学部)

    映像制作を通じて、社会で戦う力をつける!チームの仲間との協働、そして、先輩から後輩への指導の中で育つ「循環型人材教育」とは!?他者への教え・コミュニケーションが、さらなる学びを深める鍵!

    • 大学
    • キャリア教育
    • その他科目
    • グループワーク
    • 発表形式
  • (大野智久氏)TPチャートの紹介と作成ワークショップ

    第7回アクティブ・ラーニングフォーラム・大野智久先生の講演です。
    参考サイト https://kayokokurita.info/
    参考書籍 http://www.gakuyo.co.jp/book/b351846.html

  • (中島博司氏)学力向上につながる「アクティブ・ラーニング」について

    中島校長がアクティブ・ラーニングを語り尽くす!第7回ALフォーラムの講演がついに公開!「○AL」「○学的思考」!?2019年、ALの柱となるポイントを余すことなく披露いただきます!

  • (棚谷克彦氏)進学校ではない学校のアクティブ・ラーニング実践報告

    進学校でない学校で、アクティブ・ラーニングはどうやるの!?今回はその実践例の1つとして、「シークエンス(モジュール学習)」という手法の実演と、重要な3つのキーワードについてお伝えします!